令和4年5月26日開催
LINE公式アカウント活用の成功事例



本研究会は終了いたしました。
お申し込みありがとうございました。


「自治体における公式LINEアカウントをどう活用したらいいのか--」そんな課題解決のヒントが当研究会にあります。「LINE公式アカウント活用の成功事例」をテーマにプロフェッショナル3名が講演します。
会場:オンライン開催
日時:令和4年5月26日(木)
費用:無料
講師:総務省 デジタル統括アドバイザー  三木浩平氏
   東武トップツアーズ株式会社 CDO  村井宗明氏
   石垣市 企画部DX課 課長補佐   棚原輝幸氏

このような課題をお持ちの方へ

行政手続のオンライン化に取り組む必要がある
親切な住民サービスを目指している
組織変更や大がかりな投資なしですぐに始めたい
先進自治体の公式LINEアカウントの活用事例・導入経緯について情報がほしい

研究会概要

日時 2022年 5月26日(木)13:00~17:00
会場 オンライン開催 ※ご視聴URLを前日までにご連絡します
申し込み期限

2022年 5月25日(水)13:00まで

費用 無料
定員 150名
お問い合わせ 当研究会に関するお問い合わせはこちらへお願いします

【講師】

三木 浩平 氏
総務省 デジタル統括アドバイザー
三木 浩平
香川県出身。米国アメリカン大学にて社会学修士(理論・統計)。
株式会社三菱総合研究所主席研究員、千葉市総務局次長(CIO補佐監)、総務省自治行政局企画官、内閣官房政府CIO補佐官等を経て、2021年9 月より現職。
マイナンバー、オープンデータ、自治体システム標準化等自治体情報化施策に関わる各種検討会の構成員を務める。
村井 宗明 氏
東武トップツアーズ株式会社 CDO
村井 宗明
元衆議院議員(文部科学大臣政務官)。
政界引退後、ヤフー株式会社フェロー、株式会社gumi顧問、LINE株式会社主席政策担当などを経て、東武トップツアーズ株式会社CDOに着任。
石垣市 企画部企画政策課 棚原輝幸氏の写真
石垣市 企画部DX課 課長補佐
棚原 輝幸
1年でLINEの友達数を10,000人増加。
人口の70%以上が友達となったマーケティング施策と広報にかかる大幅なコストカットを実現。

【講演内容】※一部のみ

  • 「行政手続オンライン化の新展開」                 総務省 三木氏
  • 「自治体におけるマーケティングと公式LINE アカウントの重要性」 東武トップツアーズ株式会社 村井氏
  • 「石垣市における公式LINE アカウントの活用事例と導入経緯」   石垣市 棚原氏

本研究会は終了いたしました。
お申し込みありがとうございました。
次の研究会をお待ちください。

Contact

自治体DXの研究は私たちにお任せください。
まずは研究会に参加してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら
(受付時間9:00~17:30)
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
自治体DXの
実証・講演依頼はこちら
page top